ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が主・その他ハンドメイド色々・旅行も大好き主婦の日々の事

はてなブログ始めます・ヘッター画像は杉本伸子さんの本から

広告

自己紹介

わりと年季の入ったハンドメイド大好き主婦、ときどき洋裁の講師です。

可愛い娘が一人、旦那さんが一人います。

ハンドメイドが好きで、洋裁に始まり、ビーズ、スイーツデコ、デコパージュを経て、洋裁に戻りました。

 

スイーツデコとデコパージュは現在進行形。

素敵な紅茶屋さんで委託販売中です。

ビーズは視力(俗に言う老眼)がついていかなくなりました。

娘に進められて、はてなブログを始めました。 

 

ヘッター画像

 

f:id:momohono5:20161106201938j:plain

 

甥っ子の結婚式用に作ったお洋服です。

杉本伸子さんの本の「フリル袖のコクーンドレス」をアレンジし、ニット生地で作りました。

体型を選ばないデザインで、気になるお腹まわりもカバー出来ました。

オークションで見つけたニット生地は、上品なラメ入りです。

着心地が良いように裏地付きですが、ファスナーは付けずに簡単に。

ドレスの評判は中々良かったです。 

 

ときどき講師

主にニット生地で作る洋裁専門です。

(ニット生地とは、ループ(編み目)のつながりによって作られるものです。
織物が、たて糸とよこ糸の交差によって作られるのに対して、ニットは一方向の糸を用い、ループをつぎつぎにつなげていって編地となっていきます。)

引用:ニット生地とは ニット生地の通販 うきうきニット 

ロックミシンと直線ミシンを使ってます。

 

勿論布帛でも作れますので、生徒さんの要望にお答えしながら、色々な物を作ってもらってます。

(布帛とは織物のことで、糸を縦横に組み合わせて作った布地である。)

引用:織物 - Wikipedia

 

ニット生地のソーイングはとても簡単です。

今までミシンを使ったことのない初心者さんでも出来るので、人気があります。

 

元々、その方面の短大を出ています。

浅く広くですが、基礎はまあまあ入ってるはず。

祖父が紳士服のテーラーをしていて、母も洋裁は得意でした。

少しは血筋かな?と思っています。

 

母はドレスメーキング式、私は文化式です。

違いはよくわかりませんが、原型の採り方が違います。

ドレメ式は昔の人、文化式は今の人と思っているのは私だけでしょうか?

 

これから少しずつお洋服、その他ハンドメイドのことを載せて行きたいと思います。