読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

マダムな切り替えドレープワンピース。

広告

ドレープネックワンピース

f:id:momohono5:20161109163350j:plain

 

3メートルあった赤の幾何学模様の生地(ポリエステル)で、

生徒さんがワンピースとジャケットを作りました。

生地が中途半端に残ってしまったので、黒の生地と合わせてワンピースにしてみました。

この本の中のドレープネックワンピースです。

 

ドロップショルダーの半袖を長袖に。

 

胸元で切り替えたら、マダムな感じに出来上がりました。

赤の生地は薄手ですが、少しハリがあり、変わった感じのドレープになりました。

本の見本(左上)と比べると、とても同じデザインとは思えないぐらいの出来上がりです。

 

ドレープは好き嫌いがあります。

好きな人は好き、嫌いな人は絶対着ない!といった感じです。

私は、とっても好きです。

 

ドレープ
自然に出来る布のたるみや襞(ひだ)をいう。
織物の曲げ剛さと織物自体の重さによってつくられる垂れ下がり具合の美しい表情を特徴としたトップスのことをドレープ・トップといい、マイクロボトムの組み合わせで注目されている。
織物のしなやかさ、腰などと深い関係を持ち、糸使い、織り方によってもひだのでき方、その他線、身体へのなじみ具合が異なってくる。

引用:ドレープとは - リフォーム用語 Weblio辞書

 

何人の生徒さんが作るのか(作ったか)

作った方はお一人です。

見本作品をとても気に入った方が、そのままお買い上げになりました。

実は自分で着るつもりでしたが、試着するとなんだか似合いませんでした。

反対に購入された方は、とってもお似合いでした。

 

何が違うのかわかりませんが、少しボリュームのある人の方が似合う感じです。

(私はけっして細いわけではありませんが)

多分、ドレープの出方のせいかなと思います。

赤の生地はハリがあり、襟があるように見えます。

 

こちらの生徒さんの生地は、柔らかいですが少し厚いので、

また違った感じになりました。

f:id:momohono5:20161109163438j:plain

ドレープ一つでも、出方は色々です。

同じパターンでも、個性が出せます。

ハンドメイドの良いところですね。