読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

大人気です、簡単コクーンワンピース。

広告

コクーンワンピース。

f:id:momohono5:20161110103510j:plain

意外に誰でも似合うコクーンワンピース。

年齢を重ねて気になるお腹まわりも、しっかりとカバーしてくれます。

手足の細い「りんご体型」の方や、小柄な方も良く似合うかと思います。

身長のある方(160cm以上)は、もっと大きく見えちゃうかもしれません。

 

画像のこの白の生地(ダンボールニット)は、ネットで購入。

生地が思っていた感じではなかったので、見本作品にしてみました。

出来上がりは、意外や意外。

とっても可愛いくでき、生徒さんにも人気のパターンになりました。

 

ワンピースのまま着られる方。

少し丈を短くして、チュニックとして着られる方。

春夏は一枚で、秋冬はレイヤードでと、一年中着れるパターンです。

 

解説:コクーンについて
コクーンとは「蚕などの繭」の意味。 身体全体を繭のように丸く包むシルエットをコクーンシルエットと呼ぶ。 バールンシルエット、オーバルライン、エッグシェイプと同義。

 引用:https://www.fashion-press.net/words/337

 

ダンボールニットとは??
保湿性に優れた素材
表面糸、裏面糸、両者をつなぐ中糸の3種類の糸で編地が作られていて、
生地がダンボールのように2重構造となっているため、保温性に優れています。
編地は厚みがあっても、柔らかく、軽いのが特徴です。
→主にトラックジャケット等のジャージ系素材として使われます。

 引用:http://www.dupri.jp/danball.html

 

 

何人の生徒さんが作るのか(作ったか)

たくさんの方が作られました。

それも、二枚三枚と。

これまた、生地が違うと、全く別な表情を見せてくれます。

 

皆さん、お友達や周りの評判も良いとのこと。

一部ですが、ご紹介。

f:id:momohono5:20161110103555j:plain

 

 そして、一番最近に作られた秋冬もの。

この方は、これが4枚目のコクーンワンピースです。

ネックの長さを4倍にして作ってみると、くしゅくしゅっとマフラーを巻いた感じに仕上がりました。

f:id:momohono5:20161110103649j:plain

f:id:momohono5:20161110103731j:plain

想像通りの出来上がりだったようです。

色々考えて作っても、出来上がりは、あれ?と思うことがたまにあります。

思っていた通りに出来上がると、本当に嬉しい。

やったね!といった感じでしょうか。

 

これからも、そういったものをどんどん提案していきたいなと思っています。