ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が主・その他ハンドメイド色々・旅行も大好き主婦の日々の事

1つのパターンを使って、プルオーバー色々出来ます。

広告

プルオーバー1つ目

スカートやガウチョパンツに合う、長袖プルオーバー。

ドロップショルダーで、前上がり、後ろ下がりの可愛いパターンです。

 

元のパターンがどれだったか解らないぐらい、手直ししました。

出来上がったものは、どんな本にもありそうなものになっちゃいましたが・・・

私的には、着丈も身幅もいい感じです。

f:id:momohono5:20161112211413j:plain

こちらは冬物。

なので、ハイネックです。

私は、首にぴったりのものが苦手なので、ゆったりしたものにしました。

 

元のパターンはこの本の「ロールカラーのプルオーバー」です。

激しくアレンジしてます。

 

プルオーバー2つ目 

 

こちらは少し薄地の秋物。

全体は黒ですが、前見頃を切り替え、生地も変え、ネックの高さは半分にしました。

 

後ろ身頃が写っていませんが、切り替えた下の生地を後ろ身頃全体に使ってます。

生地の素材を変えただけで、ちょっとだけオシャレ度が増します。

オリジナル性もアップしますしね。

f:id:momohono5:20161114215149j:plain

 

袖と前身頃の切り替えた上の生地は、春コートと同じラメの入った生地です。

合わせて着るとアンサンブルになりますね。

でもコートは母がきっと持って行くから、ダメかな・・・ 

momohono5.hatenablog.com

 

 プルーオーバー3つ目・セットアップ  

そして、こちらは生徒さんが作った作品。

昨日の記事で触れていた紺の生地です。

momohono5.hatenablog.com

 

 紺のレース地を重ねたスカートと、プルオーバー。

(トップスのレースは前身頃だけです。)

イメージ通りに出来上がり、大満足です。

 

気になるところはカバーしつつ、スッキリとしたものになりました。

生徒さんも、試着して、「素敵!素敵!」と大絶賛でした。

f:id:momohono5:20161112212050j:plain

 

重ねたレース地がとても綺麗です。

f:id:momohono5:20161112212118j:plain

 

スカートはウエストゴムのタイトスカート。

裏地は付いていません。

この2枚重ねの作り方は、裏地付きのスカートとほぼ変わりません。

f:id:momohono5:20161113231514j:plain

ボディが細いので、後ろをクリップで留めました。

少しシルエットが変わってしまいましたが、オーソドックスなタイトスカートです。

このタイトスカートはとても人気があります。

また、詳しくご紹介したいと思ってます。