読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

画像解説付き・大人気蛇腹カードケース・作り方NO1

広告

ジャバラカードケース。

一人の生徒さんが、「先生!カードケースを作りたい!!」と。

話を聞くと、巷ですごく流行っているらしい。(7月の話です)

詳しく話を聞いても、実際に見たことのない私は、????な感じ。

早速、ネット検索で見つけました。

 

沢山あった中で、わかりやすいものを見ながら早速チャレンジ。

形になったので、お見せしたところ、「そうそうこれこれ、この形、でも、もっと小さいの」そっか・・・

私が参考にしたのは、お財布を付けるのが完成品だったので、大きかったのです。

(これ、このまま完成せずに放置してます)

f:id:momohono5:20161117000611j:plain

 

再度、小さいのをチャレンジ。

完成しました。(完成品は既に母のもとへ~)

後から解ったのですが、素敵にハンドメイドでやってたらしい。

で、主婦の間にあっという間に広がったんですね。

 

ジャバラカードケースの作り方・画像付き解説NO1

これ、教えるのは簡単なのですが、レシピにするのは中々難しい。

誰が見ても解るのが理想だけど、どうでしょう?私なりに画像も付け頑張ってみました。

 

まず、表生地       1枚 (28cm×15cm)

   裏生地       1枚 (28cm×15cm)

   ジャバラになる生地 5枚 (30cm×15cm)

   表生地に貼るための接着芯  (28cm×15cm)

用意するものはこれだけ。

 

なるべく分かりやすいように、生地を変えました。

左から、表生地・裏生地・ジャバラ用生地(花柄2枚・青2枚・水色1枚)

f:id:momohono5:20161114181415j:plain

 

表生地(紺花柄)の裏側に厚めの接着芯を貼る。

裏生地(チェック)の表面にチャコで縦中心に線を引く。 

ジャバラになる生地5枚を、縦両端1cmずつアイロンで折り、横半分にアイロンで折り目を付ける。

広げて、それぞれ端から半分に折り、5枚同じものを作る。

f:id:momohono5:20161114181440j:plain

 

5枚の内、3枚(花柄、青、水色1枚ずつ)の表の縦中心にチャコで線を引く。

花柄1枚と青1枚はそのままです。

f:id:momohono5:20161114181507j:plain

 

チャコで線を引いた生地と、引いていない生地を中表に合わせ(花柄、青のそれぞれ2枚ずつ)チャコの線を縫って2セット作る。

f:id:momohono5:20161114195736j:plain

 

裏生地(チェック)の表のチャコで引いた中心に、残ったジャバラの生地一枚(水色)を合わせて置き、ジャバラの生地の部分だけ縫う。(下から2cmのところに合わせる)

f:id:momohono5:20161114193910j:plain

出来た⑦の上に⑥の1セット(花柄)を合わせる。(置く)

上の1枚の右半分をめくって下の2枚(花柄と水色)の中心(端から約3cm強ぐらいです)を縫う。

反対側も同じように縫う。(土台布(チェック)には縫い付けないこと。)

 

この時、1枚縫ったら、元の形に戻してから反対側を縫うと解りやすいです。

f:id:momohono5:20161114182905j:plain

 

出来た⑧の上に残った1セット(青)を置いて、上の1枚の右半分をめくって、下の1枚だけと合わせて2枚(青と花柄)の中心を縫う。

 

この時も、1枚縫ったら、元の形に戻してから反対側を縫う。

ややこしくなってくるので、面倒でも必ず元に戻してくださいね。

f:id:momohono5:20161114183823j:plain

 

これで真ん中をつまむとジャバラの感じが見えてきます。

f:id:momohono5:20161114194052j:plain

画像もいっぱいで長くなってしまったので、続きはまた明日~

続きはこちら。

www.momohono.xyz