読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

術後3日目にようやく復活しました

広告

あれから3日目です。 

www.momohono.xyz

 

執刀の先生のお話では、「予定より早く終わりますよ〜麻酔に30分、手術に3時間、麻酔が切れるのに30分、合計4時間ぐらいです」と言われてたように、手術は予定より1時間半早く終わったようです。

 

年配の偉い先生が手術室を抑えてくれるそうで、「僕らそんなにかかりませんから〜」と言ってた通りでした。

 

でも、夫が、あの元気の良い先生(大学の時にラグビーをやっていた名残のある、体格の良い元気でハツラツとした先生です)が、かなり疲労困憊していたぞと言ってました。

 

私には本当に一瞬の出来事でした。

麻酔が効いてきたことも解らず、知らないうちに眠り、名前を呼ばれて覚醒したとき、何も時間が経っていないような感覚でした。

 

主治医からの日程表

今日から流動食

昨日から飲水許可

背中の痛み止めチューブを抜く

尿の管を抜く

 

実際は

昨日も今日もまだ水は飲めていません。

重湯もまだまだと看護師さんに言われました。

背中のチューブは抜いてもらったけど、尿の管は「本日、休日の為、担当医がお休みです。いいと思うんですが、主治医の許可がないと出来ないんです」とのことで、明日に持ち越しになりました。

 

点滴棒に最高6個ぶら下がってました。

かなり少なくなりましたが、まだまだお供がいっぱいです。

f:id:momohono5:20161223130525j:image

でも、鼻のチューブが1日目に抜け、背中も抜けたので、これでも凄く楽になりました。

 

腹腔鏡手術

 腹腔鏡手術は表面の傷は少ないですが、中はそれなりに切っているので、やっぱり痛い!!

じっとしてると大丈夫ですが、寝たり起きたり、寝返りしたり、どれもこれも痛いです。

やっぱり切ったんだなと実感する痛みです。

 

でも、私、術後1日目から立って数歩、歩きました。

凄いと褒めてもらってます。褒められて伸びるタイプなので頑張りました。

術後1日で頑張れは歩けるということ、まさに腹腔鏡手術のおかげだと思います。

後は、日々良くなることを願うばかりです。