読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

ハワイ旅行・嬉しいぷちハプニング・パート2

広告

前回の記事はこれです。 

www.momohono.xyz

まさかの友達と合う

 ハワイ行く前日にタイムラインで友達のアイコンが変わったお知らせがありました。

可愛いサンタの画像でした。

 

ハワイに着いて、ホテルまでの送迎途中にアラモアナショッピングセンターの前を通った時、娘が「あれ?これ、あの画像・・・」と。

そうです。友達のアイコンのサンタの画像の実物がそこに!!

 

f:id:momohono5:20170101141352j:image

そ~言えば、夏頃会った時、12月ぐらいに院内旅行でハワイに行くって言ってたことを思い出しまし、もしかしたら~

ホテルに着いて、早速ラインで連絡しました。

 

「アロハ~、まさか今ハワイにいるの?」

「あれ~~います。何でわかったの?今日セグウェイ乗ってきたよ」

「今日着いたのよ。もうくたくた。通り道でプロフィールのサンタを見たのよ」

「今、アラモアナで買い物中~」

 

本当にびっくりしました。まさか本当に友達がいるとは。

彼女は院内旅行のため、一人で来ていたので、自由行動もあり、早速次の日の夕方、デューク・カハナモクの前で待ち合わせしました。

 

「デューク・カハナモクの前で待ち合わせねっ」ってなんて、なんかすごいことだなぁ~と思ってしまいました。

 伝説のサーファー、デューク・カハナモクの像。ワイキキビーチをバックにサーフボードを背にして立っている。高さ約5m。
 デューク・カハナモクはサーフィンの名手として知られ、ハワイでの初めてのオリンピック選手として1912年のストックホルム五輪水泳に出場、100m自由形で見事金メダルを獲得した。その後も度々オリンピックに出場し、好記録を出すだけでなく「アロハの大使」として親善的な役割に貢献した。
 カハナモク像は彼の生誕100年を記念して建てられたもの。
場所
ワイキキのカラカウア通り、ハイアット・リージェンシーの前

引用:https://www.hawaii123.com/oahu/sightseeing/dukek.html

 

サイド・ストリート・イン

 一緒に夕飯を食べに行きました。

来る前にリサーチしていた、ローカルの人達に人気のお店。

サイド・ストリート・イン。(アラモアナエリアとカパフル通りの2店舗あります)

f:id:momohono5:20170101141429j:image

量が多いとのことで、諦めていたのですが、友達が一緒なので、行っちゃう?行っちゃおう~~となりました。

ハワイアン・リージェントまでぶらぶら歩き、そこでタクシーに乗り、目的地へ。

 

私達はカパフル通りの2号店に行きました、タクシーだと10分もかからなかったと思います。

地元の人達ですごく混ん出ました。30分ほど待って店内へ~

f:id:momohono5:20170101141849j:image

 

またまたリサーチしていた、お勧めのメニューを頼みました。

食べられないと困るので、取り敢えずキムチチャーハンとポークチョップ。

f:id:momohono5:20170101141454j:image

やはり、4人(夫、娘、私・友達)でも食べきれませんでした。

比較対象がないので、解りにくいですが、これ、とても大きなお皿です。

食べても食べても無くなりませんでした。

味はとっても美味しかったですよ。

 

ハワイに行って、友達に合い、一緒にディナー出来たこと。

これが二つ目の、嬉しいぷちハプニングでした。