読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

作った服も気に入らなければリメイクできます。

広告

以前このワンピースを作った生徒さん。 

www.momohono.xyz

 

可愛く出来て、何度か着用もされていましたが、やはりスカートのギャザーのボリュームが気になるとのこと。

トップスとスカートを別々にできないかしらと聞かれ、「もちろん別々に出来ますよ~ヤッちゃいましょうか?」ということになりました。

 

 

まず、スカート部分をほどきました。

左端が裾です。

f:id:momohono5:20170213174910j:image

 

トップス 

トップスを綺麗に作るには、ウエスト部分もほどいてやり直すのが一番なのですが、ギャザー部分を触りたくないとのことなので、裾をそのまま1cmづつまげて直線ミシンをかけました。

f:id:momohono5:20170214151802j:image

ずれると二度手間なので、いつもはしない仕付けをしてから縫い合わせてもらいました。

 

スカート

ギャザーだったので、ほどくと生地は沢山ありましたが、フレアースカートにするには少し丈が足りませんでした。

裾にフリルを付けることで長さを出すことにしました。

すこし残っていた生地で、なんとかくフリル部分がとれました

f:id:momohono5:20170213174939j:image

 

完成品

トップスとスカートのセットアップが完成。

f:id:momohono5:20170213174947j:image

 

元のワンピースはこれ

f:id:momohono5:20170213175054p:image 

 

スカートの裾は巻ロック仕様です。

f:id:momohono5:20170213174957j:image

この生地はすこし厚みがあるので、ロックして裾上げをすると裾が重たい印象になる気がしました。

この生地のフリルは巻ロック仕上げが適していますね~

すっきりと出来上がりました。

 

この方は、こだわりがすこし強い生徒さんですが、いつもきちんされている綺麗な方で、ご自分が似合うものをよくご存知です。

なのでいつも納得がいくものを作りたいのだと思います。

何歳になっても、綺麗女子を保つ上で、こだわりはとても必要なことですよね。

 

色々なことが、だんだんとまぁいいか~的になってきている今日この頃です。

私も、見習わなければ!!と思います。