読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

本当に抗がん剤は思った以上に厄介です

広告

抗がん剤治療当日

全くもって元気でした。

手足の痺れもそれほど無く、良い感じ。

そう言えば、先生が抗がん剤の量を少し減らしておくと言ってたことを思い出し、診療明細書を見たら、オキサリプラチン点滴静注液が0.6瓶になっていました。

だから大丈夫なのね〜と安心してました。

 

 

次の日の金曜日

全然元気でした。

薬の副作用で時々シャックリが出るぐらい。

ご飯もちゃんと食べられました。

今回、すっごく楽だわ!とウキウキしたぐらいです。

 

3日目、土曜日

夜中?明け方になんと無くムカムカして目を覚ましたが、その後寝てしまったので、朝は元気でした。

朝食は普通に食べました。

その後、徐々に身体のダルさが増してきて、吐き気も出てきました。

そのまま、横になったきり、、、

お昼は食べられず。

吐き気もずっと治らず。

夕飯は薬を飲むために、お粥を少し流し込んだって感じです。

なんで、こんなに辛いのか。

抗がん剤、減らして貰ってるのにね。

段々身体に蓄積されてくるって、実感させられてます。

 

4日目、日曜日

朝はゆっくり寝て、取り敢えず起きました。

朝食は薬の為に、イチゴを5個とバナナを半分食べました。

そのまま、またベットに〜

お昼前に起きて着替えました。

娘がパスタを作ったので、ほんの少しだけ食べました。

またまたバナナとイチゴ。

そして、ゴロゴロ〜

夕飯はお粥。

身体の調子は、上昇してくる感じがして来ました。

 

月曜日 

朝は気持ち良く目覚めました。

朝食もちゃんと食べました。

食べた後、ちょっともやっとしましたが、大丈夫でした。

もやもやはずっと続きましたが、お昼もきしめんを食べ、夜はお寿司。

もう、大丈夫だと思います。

 

火曜日

久々に掃除機をかけました。

かなりサボってました。

食料品のお買い物にも行きました。

すっかり回復です。

明日から教室の予約も入っているので、通常の生活に戻れそうです。

 

ほんの数日の出来事ですが、けっこう長く感じます。

後、4回。

次はどんな感じになるのか・・・・

考えても仕方ないですけどね~