ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が軸・その他ハンドメイド色々主婦の日々の事

綺麗な黄色のニットレース・フレンチワンピース&ショールが完成です

広告

何度もお馴染みのこの本から

 

表紙のフレンチ袖ワンピース

ワンピースの前後切り替え上部分だけにレースをそのまま使い、前後見頃下部分は裏地を付けました。

切り替え上部分も、思ったほど、スケスケではなく丁度良い感じに仕上がりました。

襟部分は、いつも見返し仕立てですが、今回はレースを透けさせるので、襟ぐり布で仕上げてます。

f:id:momohono5:20170527124729j:image

 

ワンピース全体の完成品

とても素敵に出来上がりました。

前回のおなじ生地で作ったワンピースとは、また違う表情です。

f:id:momohono5:20170527124713j:plain

 

www.momohono.xyz

 

 

生地が中途半端に残りました。

長さも50cmほどしかなかったので、そのまま周囲にロックを掛け、端ミシンをかけて小さなショールが出来ました。

胸元のあたりに、濃い目の黄色のグログランリボンを付けてもらうと、ちょっと留まって羽織やすいと思います。 

f:id:momohono5:20170527124749j:image

夜に良く、旦那さまとお食事に行かれる方なので、ショールもとても喜ばれました。

いいなぁ~羨ましいです。

 

うちは、いつも決まったところにしか行かないタイプで、お洒落な場所なんて程遠いです。

新しい処に行って、外れるのか嫌らしいですし、夫婦で食の好みも違いますし~

行きたいところはお友達と行ってるので、まぁいいですけどね。

 

素敵な物が出来上がると、素敵な処に行きたくなりますね。

「これ来て高島屋に行けるわ」とよく言われる方がみえます。

「私の素敵な服を着ていくところって、高島屋しかないのかしら」と、自分ツッコミでいつも笑わせてもらってます。

 

気に入った素敵な服は、普段にどんどん着てしまいましょう!!

良いものでも、流行り廃りがある、勿体無いと思っているとそのまま古くなっちゃう。

ちょっぴり断捨離して、本当にそう思うようになりました。