ハンドメイド主婦・ときどき講師の日々の事

洋裁が主・その他ハンドメイド色々・旅行も大好き主婦の日々の事

【激安韓国】エアプサンで行く釜山母娘旅・2日目

広告

一日目はこちらから~

 

www.momohono.xyz

 

釜山・2日目は電車で南浦洞に

東横インは朝食付きなので、軽く食べてから、電車で南浦洞に出かけました。

地下鉄を出て、ちょっと迷っていたら、地元のお爺ちゃんが、何処に行きたい?と声をかけて来ました。

一緒に歩いて案内してもらい、別れる時に、自分は広島に住んでいたと聞きました。

 

釜山に来て、ホテル以外で日本語を話せる人がほとんどいないので、ありがたかったです。

とても良いお天気で、日差しが眩しい。

f:id:momohono5:20181024174140j:image

 

カカオトークのキャラクター・アピーチカフェ

アピーチカフェは釜山にしかないらしいです。

ライアンカフェはソウルにあるようです。f:id:momohono5:20181024174153j:image

キュートでとっても可愛いアピーチ

アピーチは雌雄同体の不良の桃という設定。

女の子じゃないんですね~

あっ、でも女の子でもあるのか?
f:id:momohono5:20181024174215j:image

アピーチタルギフラペチーノは美味しかった

タルギとはイチゴの事だそうです。

アピーチイチゴフラペチーノですね。
f:id:momohono5:20181024174207j:image

アピーチの顔になってて、とっても可愛い。
f:id:momohono5:20181024174132j:image

 娘、昨日買ったセーターを着てます。

f:id:momohono5:20181026121830p:image

他にも可愛い物がいっぱい。
f:id:momohono5:20181024174201j:image
f:id:momohono5:20181024174137j:image
f:id:momohono5:20181024174143j:image

一番人気なライアン

ライアンはたてがみの無いことがコンプレックスのくまという設定。

すご~く大きいです。
f:id:momohono5:20181024174212j:image

ぬいぐるみもいっぱいです。
f:id:momohono5:20181024174204j:image

お茶目なムジはウサギではない

私の一番好きなキャラクターです。

ムジはウサギのコスプレをした、中身はたくあん。

韓国では、たくあんをタンムジと言うそうです。

f:id:momohono5:20181026121926j:image

可愛いフロドはおしゃれな犬です

フロドは雑種というコンプレックスがある、お金持ちの家の都会っ子。

f:id:momohono5:20181026122404p:image

楽しいカカオフレンズたちと

私も 昨日買ったカットソーを着ましたが、何だか地味・・・

スニーカーも昨日買ったものです。

カットソー1万ウォン、スニーカー2万ウォンで、激安!!

f:id:momohono5:20181026121855p:image

南浦洞は明洞にちょっと似ている

コスメのお店もファッションのお店もいっぱいあるし、1つ路地を入ると、アジュマがやっている、食べ物屋さんもいっぱい。

なんちゃって物も、少し売ってましたよ。

 

周辺をかなり散策し、少しお買い物もし、ここでもホンコンパンジョム0410に入りました。

娘はお店一番人気のちゃんぽんを、私はまたまたジャジャンミョン。

f:id:momohono5:20181026122315j:image

このちゃんぽんはかなり辛かったです。

私も少し食べましたが、ちょっと無理でした。

辛い物好きの娘は完食しました。

辛さ控えめのちゃんぽんもあるようです。

 

西面に戻って来て、近場を散策して、一度ホテルに戻って休憩。

 

美味しいと聞いた「ユガネソミョンポンジャム」 

ユガネソミョンポンジャムを探しているときに、夜の街並みを撮ったら、ラブラブカップルが写ってしまった。

韓国人カップル、結構ラブラブな人達が多いです。
f:id:momohono5:20181024174158j:image

このお店も、またまた、日本人がほとんどいなく、定員さん、日本語も英語も通じない。

絶品チーズダッカルビを食べました

2~3人前からしかなく、少し多かったのですが、食べたい欲のほうが勝ちました。
完食出来ませんでしたが、2人で結構食べました。
f:id:momohono5:20181024174134j:image

チーズダッカルビ、凄く美味しかったです。
f:id:momohono5:20181024174148j:image

スパオの中のスーパーでお土産のお菓子を買い、最後のお買い物を満喫。

夜食に、前日に食べた屋台で、再度キンパをテイクアウト。

 

ソウルは、日本語も英語もかなり話せる人が多くて、お買い物には困りません。

釜山のお店の人は、日本語も英語もほとんど話せません。

どこでも韓国語のみで普通に話しかけてきます。

娘が韓国語を読めるのと、身振り手振りで何とかなりましたけどね。

ソウルと違い、ガンガン売り込んでこないところもいい感じでした。

 

東横インは日本のホテルなので、しっかり日本語が通じますよ。

ホテルの作りも日本的なので、使いやすいかったです。

楽しい旅もほぼ終わり、2日目の夜も終了しました。

 

続く~